imgp7384

<お気に入り>WM Meyer Permalite フロアランプ1930sくらいかな...


これは最近買ったんですが....管理人ジャンゴです。このライトは保管していたものではなく、最近買ったんです。あまりの安さに...最終的には国際送料で安くないお値段になってしまったんですが...この件は別の記事でお話しするとして。このライト輸入時は状態が良くなかったのですが、磨いて、直して、これかっこいいな...と。すぐにお気に入りの物になってしまいました。では紹介していきますよ

Sponsored Link

輸入時の状態は・・・というかまずはオリジナルの状態?綺麗なものを見てみます

vintage_mid_century_wm_meyer_permalite_medical_floor_lamp_industrial_steampunk_3_lgw当時の使い方は1927-permalight

 

では今回輸入したランプを見てみますimgp7382imgp7384シェードは凹みや塗料がついています。imgp7387この金具も本来は上についているのですが、下に。こんな状態なのでまずはシェードを綺麗にしimgp7404刻印も綺麗に『permalite』が正式名称。

線も引き直してimgp7399スイッチがないので中間スイッチimgp7408

近くのホームセンターに黒がなかったので白に。ソファー脇に設置していきますimg_4379img_4381猫達も見守っていますimg_4382いいですね 😀 でもこれだと金具で伸びないようになっているので、オリジナルの状態に上へ付けてimgp7415結構伸びます。

設置していきますimgp7418imgp7421くるっと簡単に回るのでニイチェアの方にもimgp7424これは他の場所も試してみる価値ありますね  :-) 

こんな感じでメイヤー社のヴィンテージランプを設置してみました。このランプも長い付き合いになりそうです。

 実はこのランプebayの輸入代行会社『セカイモン』で輸入してみたんです。いつもは知り合いに送ってもらうので、まとめて船便などの輸入方法で送料が安くなるのですが、セカイモンは空輸のみ。そしてこのランプ、オーバーサイズになってしまったんです。商品価格はオークションで39.9ドル。日本円で約4200円。

 ですが送料が...

 これはまた違う記事で報告してみたいと思います。

 ではでは

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>