IMGP5974

古材天板アイアン脚のテーブルに『古材のウッドボックス』を追加


納屋にはまだまだ古材が...管理人ジャンゴです。ついこの間古いアイアン脚のテーブル天板を古材に変えました。そこで問題が一つ、中間にちょっとしたものを置ける棚があるのですが、使いずらいんです。なのでここの棚に古材のボックスを作り、リモコン、ちょっとした雑誌などを収納できる感じにしていきたいと思います。では早速⇓

Sponsored Link

現状はIMG_3113こんな感じになっています。この中間の棚...とても使いずらいんです。天板の幅を以前より狭くしたのですが、使いずらい...

 なのでウッドボックスを作り収納して見たいと思います。

材料は古材/針葉樹合板

蛇が潜む納屋から引っ張り出してIMGP5953カットし、水洗い、乾燥IMGP5955IMGP5954乾いたらビスで組み立てていきますIMGP5956IMGP5958IMGP5959ここでサイズがいい感じか試しに収納IMGP5962問題なし。

次に針葉樹合板をカットしはめていきますIMGP5963ビス止めしIMGP5965完成。

棚に設置しIMGP5969リモコンを入れてIMGP5970問題なし。

全体像をIMGP5974IMGP5975IMGP5979

 

ここでいつもの

ビフォーIMGP5674アフターIMGP5979

 

 こんな感じであっさり終了です。雰囲気は...これは好みですね...私は古材の持つ雰囲気がとても好きなので、多い方が好みですが。

 ひとまずテーブルの問題は解決。次はここIMGP5810このcdがごちゃごちゃして見えるような...見えないような...

古材で隠そうか...

ワンバイ材か...

扉か...

引き戸か...

考えなきゃ...

ではでは 😀 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>