IMGP3768

[DIY]吊り戸棚を作ってみた<木材をぱっと見アイアン風に>


扉で隠すような物は要らない物だと思う・・・管理人ジャンゴです。吊り戸棚的な物を作ってみました。吊り戸棚というと観音開きの扉があり照明が付いていて、たっぷり収納・・・・こんなイメージの方はこの記事を「おすすめ出来ません」。「アイアン風の見せる吊り戸棚?」といって興味が湧いてきた方は読んでもらえれば光栄です。では早速⇓

Sponsored Link

今回は簡単にイメージを絵に⇓IMGP3662へたくそですが・・・こんなイメージで作っていきます。板を支える枠を『アイアン風』に仕上げていきたいと思います。

場所は⇓IMGP3691キッチンシンクの上です。

材料は「杉材30✖️40」と「2✖️8」2枚

枠の部分は何でもいいんですが・・・杉材にしました。良くホームセンターで6本組で1000円くらいの物です「理由は安いから」。私は適当に余った材料を探してカットし⇓IMGP3694 IMGP3693これをビス、釘で組んでいきます。いつものワンバイ材ではなく、今回はツーバイ材なので重量がそこそこあるんですねぇ・・・なのでしっかりガッチリ止めていきます。形は⇓IMGP3698こんな感じで3つ作って⇓IMGP3699こんな風に⇓IMGP3700なる訳です。

棚板は「2✖️8」

コメリで購入⇓IMGP3733これを買いにいった時に怪しい夕日だったのでカシャ⇓IMG_1423地震雲?なんて言う人も出てきそうな感じですね・・・地震雲が出た所で私の住む茨城は大地震以来、基本揺れっぱなしなので気にしません。

脱線しましたが、手に入れたツーバイ材をヤスリでスリスリしオイルステインで色を付けます⇓IMGP3737こういう所をヤスリでスリスリ。

オイルステインは「ウォルナット」です。好みの色になるまでボロ布でゴシゴシ⇓IMGP3738IMGP3739

このくらいかな?IMGP3740これで乾燥させておきます。

枠を「アイアン風」に艶なし黒で塗装

アイアン風に見えるのは私だけでしょうか・・・最近アイアン物にハマっているせいかそう見えます・・・早速いつものペンキで⇓IMGP3735乾かしてビス穴をドリルで開けていきます。今回はスリムビスではないので割れる恐れがあるために。IMGP3757

下で組み立てると付ける時に重いので上で組んでいきます

やっと取り付けです・・・結構乾燥時間がかかりますね・・・

まずは枠⇓IMGP3758これだけだと黒い木ですが・・・棚板を入れるとアイアン風に見えるんですねぇ 😯 まずは1段⇓IMGP37622段目⇓IMGP3763右の枠も付けてIMGP3764IMGP3766IMGP3768IMGP3771こんな感じで完成。遠くから見るとパッと見アイアン風に見えませんか?ミッドセンチェリー風にも見えますね・・・パッと見ですが 😆

さて・・・何を入れようか・・・

普通こういうのを作る時に、目的があり作ってみるという感じなのですが・・・今回はこの吊り戸棚が目的なので・・・入れる物を決めてなかったんですぇ・・・ひとまずコーヒーを入れる道具関係を⇓IMGP3777IMGP3778夏は鍋などは使わないので上の段に⇓IMGP3781IMGP3780ひとまずはこんな感じでいいかな。というわけでいつもの⇓

ビフォーIMGP3691アフターIMGP3771

 

吊り戸棚というか「アイアン風飾り棚的吊り戸棚」を作ってみました。意外といい感じに出来ましたねぇ・・・入れる物はまだ適当に入れているだけですが :-(  食器類、カップ&ソーサーを並べても良さそうですねぇ 😀 ではでは 😀

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>