IMGP5240

『インダストリアルデザイン』的なライトを「引っ掛けコードセット」で作ってみた(ELPA KP-5H)


一つ約1000円...管理人ジャンゴです。キッチンの壁をコンクリート打ちっぱなし風にしたことにより、照明が合わなくなったので....交換しちゃいます。では早速⇓

Sponsored Link

今はこのライトが付いています⇓IMGP2582これはリビングですが...写真を撮り忘れました :-Pこのライトがキッチンについていました。過去の写真でわかりづらいですが⇓IMGP4844付ける場所はカウンターテーブル兼作業台の真上に2つ付けます。

スイッチ付きコードセットがあったので2つ付けてみます

古い物ですがひとまず下げてみました⇓IMGP5161いい感じですが・・・このソケット付きコードセットはコードが細くてたよりありません...そしてグニャグニャ...さらに何か足りない...ということでケーズデンキに行ったところ⇓

ELPA のコードセット0,5mを購入。コードが丸打ちコードで見た目もいい感じです。

このタイプの照明はコードが重要です。たまにみるのは丸打ちコードのふりをしてゴムだったりします。例えば

これは完全にゴムです。次にこれは丸打ちコードです。

丸打ちコードとはIMGP5208こんな感じのこたつのコードなどで使われているのと同じ?多分ですが・・・これがペンダントライトなどによく使われているスタンダードの物です。

開封して細かい所をみていきます(ELPA KP-5H)

IMGP5202天井が低いので50cmで十分ですIMGP5205スッチなしです。口金は26mm。IMGP5206IMGP5207家にあった古い物と比較⇓IMGP5210IMGP5212線が太くてたくましいです。何と言っても値段が約700円...アマゾンだと

こんな感じです。随分電気屋さんと差があります :-( 私はすぐに欲しかったので買ってしまいましたが...アマゾン恐るべしですね 😯 

このコードセットだけではなんか普通ですね...インダストリアルな感じにするには何か足りません...『アイアン』だったり武骨な感じを足したい...そこでホームセンター(コメリ)に行ってみたところ

電球ガード!!!『これはきっと合うはず!!』と電材コーナーでニヤニヤ...

これです⇓IMGP5166(小)をチョイスIMGP5214IMGP5215IMGP5216なんと200円。

つけてみます

ネジを緩めて挿入⇓IMGP5217IMGP521840wの電球をはめて⇓IMGP5220ネジを締めて⇓IMGP5221完成。ピッタリです。投光器風ですね...でもこれを下げてみると⇓IMGP5223結構いい感じなんです。まず1000円の物には見えません 😀 IMGP5225かさを開いてもいい感じ⇓IMGP5226IMGP5228雰囲気が変わりますね 😀

もう一つ付けて⇓IMGP5240IMGP5251 IMGP5238 天井に映る影が素敵です 😆 IMGP5234

 

奥のライトにも付けました

奥に見えるLEDライトにも付けてみました。天井直付けですがどうでしょう⇓IMGP5311白が入っているLEDなんですね......⇓IMGP5310ひとまずこれで使ってみることに 😮

 

というわけで「インダストリアルデザイン風」の投光器風ペンダントライトを予算一つ約1000円で作ってみました。作ったというか電球ガードを付けただけですが...いい感じになりました。久しぶりに『おお〜〜〜〜』となりました 😀 ヴィンテージインダストリアルデザインの照明などは欲しいですが...とても高い...私はノーマネーなのでこれくらいがいい塩梅という感じです。これはおすすめですよ。ただコードがゴムの物だととても安っぽく見えるのでご注意を :roll: では 😀 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>