IMGP4542

<日本人に合うテーブルの高さは?>我が家のテーブルは610mm。<秋岡芳夫/モノ・モノ>


日本人は足が短い・・・今の若い人は違うかな?管理人ジャンゴです。ハーマンミラーのテーブルにイームズのアームシェルチェア。鉄板の組み合わせですよね 😀 ただいざ家に入れて座ってみると・・・あれ?なんか高さが・・・なんて思った方も多いんじゃないでしょうか?なんか違和感=テーブルと椅子の高さの関係だったりするんですよね 😀 イームズ、などの規格はもちろん欧米サイズになっています。大体700mmだったような・・・

Sponsored Link

610mmの高さは予想以上に快適です

まずはテーブルの高さを(約610mm)⇓IMGP4562

テーブルの高さは結構重要なもんで・・・まず椅子にテーブルを合わせるか?テーブルに椅子を合わせるか?私はこのテーブルと椅子があったため⇓IMGP4575

秋岡芳夫1920〜1997(日本の工業デザイナーでモノ・モノの設立者)の作品だと思う・・・設計かな??

モノ・モノ ホームページ

グラインダーでイームズの椅子の足をこのテーブルに合わせてカットしたくらいお気に入りのテーブルです。普段はこんな組み合わせで置いています⇓IMGP4542IMGP4541座高が低めのロッキングチェア(ロッカーベース)アームシェルなどもピッタリなんですねぇ⇓IMGP4555IMGP4556このテーブルの足はなかなか優れものでして、片側一脚の時は足を逆にするとまたイメージが代わりいい雰囲気になります。そして天板を取り⇓IMGP4563足を横にし回転させて⇓IMGP4565ローテーブルの出来上がり⇓IMGP4564アームシェルの足を低い物に交換し⇓IMGP4569これはこれでいいもんです。ニーチェアも置いて⇓IMGP4572じっくり対談出来そうな雰囲気に 😆

そしてこの椅子。『 一緒に遊べる親子の椅子』

親子限定じゃないですが・・・椅子に座りながらあぐらをかける日本人向きな椅子なんですねぇ⇓IMGP4543ファブリックがへたってしまったので革に変更しました。IMGP4547IMGP4544IMGP4546IMGP4545結構年期が入ってきましたねぇ :-Dこのテーブルと椅子のセットは実家でも使っていた為20年〜30年物です。やっといい感じになってきた感じです。この椅子はテーブルに合わせるも良し、単独で置くも良し。例えば⇓IMGP4548梅雨空をのんびり眺めるも良し。IMGP4551という感じでしょうか 😀

実はこの椅子はソファー型にもなるんですねぇ。IMGP4573この真ん中に小さい椅子を入れて(今は実家にあるので)モノモノさんのホームページから。⇓

oyako_setonna07モノモノ ホームページ

 

寝ている写真は現実的ではないですが・・・こんな使い方が出来ます。

 というわけで我が家のテーブルの椅子の紹介でした。背の低い方、足が短い方(私です)にはとてもおすすめできるダイニングセットです。日本人向けでイームズとの相性もバッチリ(ヴィンテージの足をカットする覚悟があるならですが)の秋岡茂夫作テーブル、椅子の紹介でした。では 😀 

モノへの思想と関係のデザイン”]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>