IMGP0372

納屋を作業場に。まずは床から「固まる土」「まさ王」に決定


コンクリートと悩んだが…管理人ジャンゴです。我が家の納屋は築?年の古い土壁の納屋です。なのでもちろん床は土…そのうち床でも上げようかなぁなんて思っていたのですが…床の材料が決まらず随分放置していました。新年も明けたことですし、今年一発目ということで。大掛かりな納屋の改築?作業場化に着手することにしました。では早速

Sponsored Link

まずは現状をIMG_6636今回作業するのはこの納屋です。作業場・物置に使っていたのですが…

ちと中を見てみますかIMG_6640あらあらあら…IMG_6641最近は片付をさぼっていたので、ひどいことになっています

まずは全部だしてIMGP0302IMGP0300はいIMGP0309引っ越し当時。肥料とか藁とかがたくさん入っていたのでIMGP0307片付けついでにある程度レベルをとっておいたんです。なのでIMGP0311いいですね^_^このまま固まる土を入れて大丈夫そうです。

外の状態はIMGP0303いらない物もたくさんありそうです…

それはさて置き

固まる土は始めて使うので…

下地がちと柔らかめでこの状態だと不安です。

なので以前解体した納屋のコンクリート瓦をIMGP0312IMGP0314ねこで運んで、ハンマーでガンガン叩きコンクリートがらを砕石代わりにIMGP0316敷き詰めてIMGP0335水を掛けて点圧します

そしてこの上に固まる土を入れると、結構な量使いそうなので

土をもう一回搬入IMGP0337点圧して、レベルをなんとなくとっておきます。

これで下準備完了です

固まる土と言っても色々あるが…今回は「まさ王」をチョイス

これを選んだ理由は「近くのコメリにあったから」ただそれだけです^_^

値段は1袋で498円

足りないだろうけど、とりあえず15袋購入IMGP0341色はオレンジにしました。

どんどん出してIMGP0345コテで厚さ30mmほどに均していきますIMGP0347ここで15袋終了…

もう一回買い出しに行って(追加10袋)

IMGP0350もうちょいIMGP0351終了。

すでに上の方は水を掛けてしまいましたが

このまさ王、固める方法は「水」

だた水をかけるだけなんです。

一回目 軽く表面が湿る程度に水をかける

IMGP0352

 

2〜3時間置いて

二回目 厚さ30mm全部に浸透するまでたっぷり水をかける

IMGP0367水たまりができる位にIMGP0369

 

これで24時間待てば終了らしいんですが…

翌朝

見てみますIMGP0372IMGP0374

 

固まってますね(^O^)踏んでも大丈夫なくらい固まっています。

ただ少しふかふかかな…

点圧が少し足りなかったか…

厚みが足りなかったか…

まあいいとします。

前の状態に比べれば十分ですね(^O^)

いつもの

ビフォーIMGP0300アフターIMGP0374

 

こんな感じで終了です。固まる土、まあまあいいですね^_^

「カチカチにコンクリートのように」を期待してる方は素直にコンクリートをチョイスしたほうが良さそうです。

さて床が終了しました。次回は

天井照明IMGP0377

 

壁をやりたかったがこれは後回しにしてIMGP0376

 

テーブル、棚などを余っている材料で作り「作業場化」していきたいと思います。

ではでは(^O^)/

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>