imgp9861

余った『エクスパンドメタル』で『ちょっとした物を飾れる武骨な棚』を作成


ちょっとした雰囲気のある棚を作ります...管理人ジャンゴです。ついこの間作った「食器棚」の材料のあまり少しあるんです。もったいないのでちょっとした棚でも作ってみたいと思います。では早速⇓

Sponsored Link

今回使う材料は

この間作った食器棚imgp9512この食器棚の余りimgp9751imgp9752imgp9757エクスパンドメタル、アングル、平鋼などが少し余っているんですねぇ。

なので

ちょっとした物を置ける『武骨でインダストリアルでヴィンテージ感』がある棚を作っていきます

形はこんな感じにimgp9749の物を2個できるかな...

ひとまずカットしimgp9758小さい棚とちょい大きめの棚ができそうです。

カットしたアングルを

溶接しimgp9763ネットを入れてimgp9766溶接imgp9772imgp9773小さい方も同じ工程で作りimgp9768棚板部分が完成です。

棚受けを平鋼と丸鋼で作成

まずは平鋼をimgp9775溶接し

丸鋼も溶接imgp9783大きい方も同じ感じでimgp9789もちろんビス穴も開けてimgp9779磨いてimgp9797imgp9810形は完成

次は塗装

ガンメタ

とつやなし黒調合して作ります。今回はこの棚よりimgp9477黒めに作りました。

こんな感じですimgp9812imgp9824乾燥させてimgp9861

 

設置...

出来たはいいが...

場所がまだ決まっていません(⌒-⌒; )

こんな感じで裏に使うのもいいかな?imgp9871水切り(⌒-⌒; )ここだと私は届くのですが、同居人が届かないので...ダメですね

なのでここimgp9862

板張りの壁部分につけてみます。

ということは鏡が邪魔なのでimgp9863キッチンに移動。

横かなimgp9867問題なし(^ ^)

リビンングにも鏡が欲しいので、小さい古材の鏡をimgp9875テレビと鏡の間に設置してみますimgp9888大と小の2段積み。なんかいいですね(^ ^)imgp9886上は飾り棚imgp9880しつこいようですが...我が家が表紙になりました♪( ´θ`)ノ

下の段はハードカバーの洋書などをimgp9898imgp9895離れて見てみますimgp9906なんか遊びがあっていいですね(^ ^)imgp9908

ここで決定。

 

こんな感じで終了です。余り物にしては良くできました。本当はキッチンのどこかに設置したかったのですが、これ以上アミアミ感が出るとimgp9739ちょっとしつこいような気がするので、リビングで正解みたいですね。

ではでは♪( ´θ`)ノ

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>