IMGP0567

テッシュケース『箱形』を『古材とワンバイ材』で作ってみた


古材は蓋だけ...管理人ジャンゴです。リビングに置いているテッシケース?カバー?がいまいちなので、作ってみる事にしました。では早速⇓

Sponsored Link

まず今のティシュカバーは⇓IMGP0520無印のアクリルのテッシュボックスです。IMGP0521本来なら

Unknownphoto  http://lohaco.jp

中身を出して入れるのですが...結構面倒なんです。なので箱ごと入れても見えないように作ることに。

材料は『ワンバイ材』『針葉樹合板』『古材』

IMGP0522これで作っていきます。

まずはワンバイ材をカットし⇓IMGP0526不安なのでテッシュを入れてみました。大丈夫そうですね :-Dこれをビスで止めて「針葉樹合板」をカットし⇓IMGP0527セットしビス止め⇓IMGP0531

次はパテ埋め

木工パテで⇓

ビス跡、穴を埋めていきます⇓IMGP0533乾かしている間に⇓

古材にトリマーで穴を開けます

その前に古材をピッタリにカットし⇓IMGP0537トリマーをセットして⇓IMGP0539今回も以前の記事

<古材で調味料入れウッドボックスを作ってみた>

<大入れ組み手で本棚を作ってみた>

で使ったストレートビット19mmで加工していきます。

そしてこんな感じに⇓IMGP0540テッシュの箱にのせて⇓IMGP0541こんな感じになります。

パテをヤスリでゴシゴシ

パテが乾いたので平らにしていきます。IMGP0545そして『艶なし黒』で塗装⇓IMGP0546IMGP0548IMGP0554乾燥したようなので

ボックスの裏に『クッションゴム』を付けます

滑り止めです⇓IMGP0557これをこのように⇓IMGP05594カ所に付けて(裏は塗装しなかったので汚いですが)⇓IMGP0561これで滑りません。

ティシュを入れて完成

IMGP0567上の蓋は無塗装なのでナチュラルな感じに。場所を色々移動してみます⇓IMGP0571IMGP0574IMGP0573IMGP0569何処に置いても大丈夫そうです。

ここでいつもの

ビフォーIMGP0520アフターIMGP0567

 

こんな感じで終了です。作ってみるもんですねぇ 😀 なかなかじゃないですか 😀 古材の蓋がいい雰囲気。

 とても簡単なのでいい物がなかったら、作っちゃうのもいいかも 😀 おすすめです:-D 

ではでは 😀 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>