imgp7375

セカイモン『オーバーサイズ料金』ダンボールサイズH960-W440-D320mm-重さ8キロ


これが高いか安いか...管理人ジャンゴです。いつもはDIY中心のブログですが、今回はebayの日本向け公認代行サービス『セカイモン』を使ってみたので報告してみたいと思います。家具好きの方は気になりますよね...例えばイームズ...アメリカのオークションでは激安で販売されている物もあります。そして今回、落札したものは1930sヴィンテージフロアランプ。では細かく説明していきます⇓

Sponsored Link

今まで小物は落札していたが、大きいもの重い物は『オーバーサイズになりそうで不安』

そんな方に読んでいただけたらと思います。そしてセカイモン(アメリカ)を使ったことがある方々向けに簡単に説明していきます。

まずはセカイモンオーバーサイズ料金について

梱包した状態で重量25kg以上80kg未満、または箱の3辺計160cm以上の商品については、国際宅配便の規格外(オーバーサイズ)となり、以下のオーバーサイズ特別料金が適用されます。

ホームページにこう書かれています。

つまり

高さ長さ1600mm 

『軽いけど大きい物』バイクのマフラー、自転車のパーツ、椅子、テーブル、フロアーランプなど

オーバーサイズ

重量 25kg 以上  

『小さいけど重い物』

25キロ超える小さいもの...鉄の塊?ダンベルとかかな...

オーバーサイズ

極端に言うとこういうことです。

そして今回あまりに安いので落札した物がこちらimgp7392-1WM MEYER の1930sのランプこれはなかなか見たことのないランプなんです(私はですが)

オークション即決価格が(商品価格)

約4200円

 

セカイモン手数料は

800円

 

アメリカの送料は

約2000円

 

国際送料は

8000円くらいかな?

 

というと

合計15000円ほど

 

そりゃポチります。

重さは約8キロ。

可動式なのでフロアランプでも高さは約1000mm。

シェードも大きくなくグースネックなのでコンパクトになるはず。そう思っていました。

甘く見てました...

メールにセカイモンからの連絡『オーバーサイズになったので19000円』払ってください....

ただ国際送料は8000円くらいを覚悟していたので...ちと予算オーバーでしたが...即日入金しますよ...私が頼んだものですし...そりゃ大人ですから...

そして入金から1週間ほどで到着。

オーバーサイズは税関で少しかかるらしく、3〜5日、日本の空港で足止め。

そして到着imgp7371なんで料金が高くなったのか早速計測してみます

縦960mmimgp7375横440mmimgp7374奥行き 320mmimgp7373合計

1720mm

オーバーサイズの条件をもう一回見てみますよ

梱包した状態で重量25kg以上80kg未満、または箱の3辺計160cm以上の商品については、国際宅配便の規格外(オーバーサイズ)となり、以下のオーバーサイズ特別料金が適用されます。

1600mm以上ですね...残念。

セカイモン オーバーサイズ料金表(アメリカ)

を見ると30キロぐらいの料金です。

これは計算方法がありまして

<重量の換算方法>
「実重量」・・・梱包時の実際の重量(kg)
「容積換算重量」・・・縦(cm)×横(cm)×高さ(cm)÷6,000=容積換算重量(kg)

例1)縦(60cm)・横(60cm)・高さ(60cm)、3辺計180cm、重量30kgの商品。
○容積換算重量:縦(60cm)×横(60cm)×高さ(60cm)÷6,000=36kg
○実重量:30kg
⇒この場合、容積換算重量36kgが適用。送料概算:21,400~24,100円

例2)縦(168cm)・横(15cm)・高さ(13cm)、3辺計196cm、重量3kgの商品。
○容積換算重量:縦(168cm)×横(15cm)×高さ(13cm)÷6,000=5,46kg
○実重量:3kg
⇒この場合、容積換算重量5.46kgが適用。送料概算:10,200~10,450円

 

こうなっています。

なので重量が8キロほどでもこの料金になったんですね...

梱包を外してみると、もうちょい小さくなったかな・・・と思いましたが...imgp7377米国内では荷物をぶん投げたり...結構雑に扱われるという話も聞いたことがあるので、しょうがないですね。

結局合計

26000円

 

と言ってもこのランプ米国の相場は状態よりますが

日本円で20000円ほど...

状態が良ければ国内では3〜8万円ほどでしょうか。

私が買ったランプはあまり状態が良くありません。

もちろん配線も引き直し、塗装は『ジャンク感』が好きなのでな塗り直ししなかったのですが...

掘り出し物を見つけたと思ったが...

それなりの値段になってしまった...という話でした。

ではでは :-) 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>