IMGP1349

オーム電気のスイングアームライトの土台に『アングル』をまた追加


やっぱり一周....管理人ジャンゴです。以前<スイングアームライトのクランプがいまいち・・・>で土台部分を鉄+木で作ったのですが...アングルを片側づつにしか付けなかったんです。やはり見た目も重さのバランス的にもいまいち...なのでアングルを追加してみようと思います。では早速⇓

Sponsored Link

まずは現状を⇓IMGP1123問題ないように見えますが⇓IMGP1327こんな感じで片側だけアングルが付いています。あと2本追加しアングルを1周させて、溶接していきたいと思います。

まずはアングルをカット

こんな形にカットし⇓IMGP1329このようになります⇓IMGP1333穴を開けてビスで止めます⇓IMGP1335そして隙間があるので溶接⇓IMGP1342IMGP1344グラインダーで磨き⇓IMGP1370完成⇓IMGP1349

滑り止めのクッションゴムを貼ります

ツルツル滑るのでクッションゴムを貼りIMGP1351

 

パソコンの脇に設置

IMGP1365 IMGP1367ここでいつもの

ビフォーIMGP1080アフターIMGP1365

 

こんな感じで終了です。最初から一周させればよかったような......ひとまず土台は完成です。

 後は細かいパーツを交換してライトは完成...と思ったのですが、なかなかアイアンのパーツが無いんですねぇ 😥 例えばこのつまみ⇓IMGP1007探してみたのですが、既製品は樹脂製だらけ。オールアイアンのつまみはなかなか見つかりません...

古〜い欧米のライトはほとんどのパーツがアイアン。やっぱりビンテージを買うか....

検討中です 😀 

ではでは 😀 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>