IMGP4896

[DIY]キッチンの壁を「コンクリート打ちっぱなし風に」<終了>


キッチンの壁残り半分・・・管理人ジャンゴです。キッチンの壁をハイモル(軽量モルタル)仕上げでコンクリート打ちっぱなし風に塗っている訳ですが...後半分残っています。今回はそれを仕上げていこうと思います。では早速⇓

Sponsored Link

まずはこの間仕上げた壁から⇓IMGP4844乾いてきて色が灰色に。よく見るコンクリートの色です。塗った直後は⇓IMGP4822こんな感じです。

次は他の乾いた壁を⇓IMGP4898IMGP4897角度を変えて⇓IMGP4878もうちょい汚くしても良かったような...IMGP4877

今回塗る壁はこちら

IMGP4843 IMGP4846 IMGP4847

 

どんどんハイモルで仕上げていきますよ

IMGP4849IMGP4850IMGP4853IMGP4854あっという間に終了です。

乾かしている間に『分電盤』『チャイム』のカバーを塗装しちゃいます

オリーブドラブ風のペンキで塗ちゃいます。IMGP4882IMGP4880IMGP4885

コンセントカバーはいずれこれにする予定です⇓

これがコンクリート系の仕上げでは定番ですね 😀 

まだ乾いていませんがいつもの

ビフォーIMGP4847アフターIMGP4849ビフォーIMGP4843アフターIMGP4887

 

「コンクリート打ちっぱなし風に塗ってみた」まとめ

ということで打ちっぱなし風にキッチンの壁を塗ってみた訳ですが...仕上がりは「おどろおどろしく、経年劣化が感じられる壁」を目標にしていたのですが...なんか小綺麗になってしまいました :-) これはこれでいいような...なんか中途半端なような...気がします。まあ...結果オーライということで 😮 

♦ ハイモルを塗ってみた印象として

  • 粘着質で塗りやすい
  • 「耳たぶくらいの固さで」とよくいいますが、耳たぶより少々柔らかい方が塗りやすい
  • コスパがいい。キッチン全体を塗り厚1mm~3mm厚で塗り1袋と半分。
  • 素人でも比較的扱いやすい

こんな所でしょうか 😀 雰囲気がインダストリアルで倉庫っぽい 😆 『インダストリアルデザイン』『ウェアハウススタイル』などのジャンルが好きな方にはとてもおすすめですよぉ 😀 ではでは 😀 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>