IMGP4206 (1)

カウンターベンチの足置きを『古材の柱』で作成


少し幅を広く...管理人ジャンゴです。我が家はキッチンの作業台でご飯を食べられるように、カウンターベンチを置いています。ですが作業台に高さを合わせているので、足がつきません。そこで足置きを柱で作って置いていたのですが、幅が広い方がいいとの意見が『同居人』からありまして...作り直すことにしました。では早速⇓

Sponsored Link

まずは現状をIMGP4203こんな感じで柱に色を塗り、滑り止めのゴムをつけて置いています。よく見るとなんか細くて頼りないです。なのでこの古材を使いIMGP4132作り直すことに。

まずはカットIMGP4206滑り止めのゴムをビス止めIMGP4209設置IMGP4211椅子を入れてIMGP4213問題なし 😀

ビフォーIMGP4203アフターIMGP4213 

こんな感じで終了です。ただ切って設置しただけですが...古材の風合いがそのまま出るように無塗装でおくことにしました。

 本当はここのカウンターに

いなかそち.com さんの Pinterest ボード「Bienaise」をフォローしましょう。いなかそち.com さんの Pinterest ボード「Toledo」をフォローしましょう。

ここらのヴィンテージを置きたいんですが...まずはライト。ホロフェーン

いなかそち.com さんの Pinterest ボード「HOLOPHANE」をフォローしましょう。

これを手に入れてから。検討しようと思っています。

同居人からの苦情もなくなりひとまず足置きは完成。

ではでは 😀 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>