IMGP5351

「投光器風」「インダストリアル風」ペンダントライトの電球を『シャンデリア電球』に交換


シャンデリアがある家は間違いなく金持ち・・・・貧乏人の管理人ジャンゴです。この前キッチンになんとなくいい感じのライトが出来たのですが、「明るすぎる」そして『夏なので熱い』ということで電球を変えることにしました。では早速⇓

Sponsored Link

本当は「エジソンバルブ」がいいのですが...結構お高い...

エジソンバルブ...かっこいいですね。時代を逆行してるあたりもなんかいい感じですねぇ 😀 ただ結構お高いです。消耗品にしてはですが例えば⇓

かっこいいですね。なつかしいですね。ちょっとやり過ぎかな・・・?

そしてこの電球は暗くて使い物にならないなんて声も聞かれます。スポット的に照らすには十分ですが。寿命も言われるほど長くはありません(実体験)

ということで今回交換するのはこちら⇓

シャンデリア球

こちらです。IMGP5320シャンデリア球。値段200円。上の写真は40wですよね...実はこれは間違って買ってしまった物です。実際付けるのは「20w」の物を付けます(明るさより熱の問題です)

早速付けてみます⇓IMGP5321いい感じですね。予想以上にいい 😀IMGP5323明かりを⇓IMGP5324IMGP5325IMGP5351あら素敵....

比べてみます

「40w」普通の裸電球IMGP5238IMGP5240「20w」シャンデリア球IMGP5324IMGP5325

 

 

 好みの問題ですね...どっちもいいです。

というわけで「シャンデリア球」を付けてみました。いい感じです。明るすぎず暗すぎず...20wが2個の明かりは丁度いい明るさです。そしてローソクの火のような形....可愛いですね 😀 しかも口金サイズが「26」一般的なサイズ。あるんですね...知らなかった...では 😀 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>