IMGP6641

「床の間」をリフォーム。床を『OSB合板』で上げて「PCスペース」にしてみた


床の間には掛け軸...管理人ジャンゴです。床の間をどう使おうか考え直してみました。古い家の和室には必ずあるあのスペースです。熊の木彫りだったり、掛け軸、刀、生け花...我が家ではそういう使い方をしたことがありませんが...早速リフォームしていきたいと思います。⇓

Sponsored Link

まずは我が家の床の間の歴史

引っ越してきてから順番に

  1. 蒔きストーブの薪置き
  2. ギター置き
  3. 犬のトイレ
  4. 寝室(ベットの頭部分を突っ込んでました)
  5. 飾り棚/本棚IMGP6261

今はこんな感じです。ただいまいち気に入ってないんですねぇ...なのでリフォームしちゃおうと思います。

パソコンデスクを置き、パソコンルームにしちゃいます

現在パソコンが置いてある場所は、押し入れを改装した時に作ったスペースです⇓IMGP5432これはこれで落ち着く感じでいいんですが...ちと狭いんですね :-(なのでこれを床の間スペースに移動しちゃいます。

ひとまず棚の解体/移動

まずは本ソファーなどををどかし⇓IMGP6610この状態に⇓IMGP6611納屋の引き戸のレールも取りながら、本をどかして⇓IMGP6620棚も移動⇓IMGP6623

 

床の間に合わせて床を上げていきます

適当に余っている材料で⇓IMGP6629 IMGP6627強度、水平などを見ながら⇓IMGP6631

動かないようにしっかりビス止め。適当にやると上に載る度に「ギシギシ」音が鳴ってしまいます。IMGP6635これで基礎は完成です。

続いて床張り「OSB合板11mm」仕上げ

安くて見た目も悪くないのでOSB合板に決定。まずは手前に置いて⇓IMGP6636

仮止めし奥の寸法を測りカット。そして置いてみます⇓IMGP6644大丈夫そうなのでビス止めし床は終了。

机を置いてみます

パソコンデスク/椅子を置き⇓IMGP6654 IMGP6658問題なし。

 というわけで床の間のスペースをもっと有効に使えないか考えた結果、床を床の間の高さに合わせてしまえ!という結論に至り、パソコンスペースにすることにしました。パソコンはまだ移動していないんですねぇ 😯 ・・・というのも棚を作ったり、間仕切り的な物、塗装...やることがたくさんある ...

ではでは 😀


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>