IMGP0475

ひとまず「ニトリ」のシェードランプを買ってみたが...いまいちなので『真鍮風』にカスタム


ニトリも「これがいい」じゃなく「これでいい」かな...管理人ジャンゴです。『これだ!』というシェードランプが見つからず、このままではいつになるか分からない...ということで、とりあえず「ニトリ」のシェードランプを買って様子を見る事にしました。

Sponsored Link

今回買ったのは⇓IMGP0367お値段は3000円ほど。シェードの形はエンパイア型。テーブルランプの定番の形です。

ベースは木製⇓IMGP0372ソケット付近はプラスチック⇓IMGP0374そしてスイッチ紐が真鍮風⇓IMGP0376作りはお値段なりです:-D 

ひとまず置いてみます

以前シェードランプを置く為にこんなテーブルを⇓IMGP9156作りました。ここに置いてみます⇓IMGP0382電球を付けて点灯⇓IMGP0387雰囲気はいいんですが、いまいち...なにが悪いか考えてみたところ⇓IMGP0391このシェードランプは下方向に光が広がるので、一番光って見える部分がこのベース部分です。こういう安い物にありがちな残念な感じになっています。高級感を出そうとしたが余計安っぽくなってしまった感じに...なので

ベースを『真鍮風』にしていきます

使い込んだ真鍮風にしていきたいと思います。

まずは養生。切れた電球を差して⇓IMGP0400ゴールドに塗装⇓IMGP0409乾燥させて黒いペンキで汚していきます⇓IMGP0425細かい部分も⇓IMGP0459しっかり汚して⇓IMGP0464このくらいでストップ⇓IMGP0468シェードを被せて⇓IMGP0472テーブルに設置⇓IMGP0475テーブルが黒いので真鍮風の方がいい感じに 😀

少し離れて見てみます⇓IMGP0479IMGP0481いい感じ 😀 

いつもの

ビフォーIMGP0387アフターIMGP0475

 

 というわけでひとまずシェードランプを買ってみました。今考えると買った時の状態もそんなに悪くないような...気がしますが 😀 このランプはあくまでとりあえずの物です。本当はもう少し大きく存在感があるメインのシェードランプをここに置きたいのですが...なかなか出会いがないんですねぇ :cry:ただ『シェードランプが欲しい!』という異常な執着が少しは落ち着いたのでひとまず次のシェードランプはゆっくり探す事に 😀 

勝手ながら今回買ったニトリのシェードランプの評価を

  • カスタムすればお値段以上
  • DIY用に塗装なしで2000円ならお値段以上
  • デザインは至って普通(余計な装飾がなくていい感じ)

こんな感じでしょうか 😀 

ではでは 😀 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>